ptsdなどの症状を改善させる医師|トラウマに打ち勝つ必勝法

キズついた心を癒やす
このエントリーをはてなブックマークに追加

問題となる病気

男性医師

国内だけでなく世界中でも多くの患者がいる病として、ptsdが挙げられます。ptsdとは精神に深く刻まれたトラウマによって引き起こされる病であり、発症することによって社会生活を困難にしてしまうのです。多くの人は兵士など命の危険や恐ろしい光景を何度も見る人が罹るものと考えがちですが、このptsdは一般の人でも事故や事件に巻き込まれてしまうことや、もしくは仕事や学業などで体験した強烈な出来事によっても引き起こされるため、誰でも発症する危険性があるのです。このような精神病は、精神の軟弱性や弛みがあるから発症するのだと思う人も多くいますが、実はこうした固定観念にとらわれる人の方が発症するリスクは高いものであり、責任感が強く、また自分自身を強く律するような人などが発症しやすいものです。強いストレスが原因となって発症するものであるため、思い込みの強い人や完璧主義である人など、日頃から心に強い負担が掛かっている人であれば、発症してしまうリスクが高いのです。こうしたptsdは、専門の精神科に受診することで治療を受けられます。通常の社会生活を阻害するこうした病は、放置していても治ることはなく、悪化の一途を辿るものです。早めに治療を受けることで、すぐに社会復帰することができるようになるでしょう。

ptsdには、再体験症状や回避、過覚醒といった特徴的な症状が現れます。それぞれ仕事や学業を阻害してしまうだけではなく、周囲の人にも大きな影響を与えてしまうものであるため、問題となるものなのです。精神科では、これらの症状を引き起こすptsdを治療すべく、さまざまな取り組みを行います。投薬などで症状悪化を抑制しながら、カウンセリングなどによって患者さん本人にptsdとなった問題を直視してもらい、根本からの症状改善を行なうことができるのです。最新の光トポグラフィーなどの機器を使用することで、症状の検査や治療に役立たせることが可能となるでしょう。

Pick Up

精神の病

辛い表情の女性

ptsdは、精神に重大なショックを受けたことで発症する病です。出来事が終わった後もその当時の光景がフラッシュバックし、作業などが手につかなくなってしまいます。こうした症状に悩まされるひとは、すぐに精神科へ受診しましょう。

More...

誰でもリスクがある

想像する女性

ptsdの問題は多くが兵士などに発症するものと思われがちですが、日常生活を営む一般の人でも発症するリスクがあります。こうしたptsdは個人で治すことは難しいため、速やかに精神科へ受診することが得策と言えるのです。

More...

再体験による症状

外をぼーっと眺める女性

ptsdは、再体験症状と呼ばれる独自の症状が現れます。過去の光景を鮮明に見ると同時に、当時感じた恐怖心が甦るため、精神面で強い負担が掛けられます。うつ病を併発させる場合もあるため、精神科での治療が必要となるのです。

More...

回避による問題

コチラを見る男性医師

ptsdには、回避とよばれる症状が現れ、トラウマに関連する光景や物などを見ること、接触することに強い抵抗を示します。放置すると引きこもりなどになってしまう恐れもあり、精神科の医師から適切な治療を受けるのが最適でしょう。

More...

精神不安定となる過覚醒

叫ぶ男性のシルエット

過覚醒は、ptsdによって引き起こされる症状の一つであり、神経過敏によって常に苛立ちや周囲への警戒心などを感じ、社会生活を満足に送ることが困難となります。精神科による治療を受けることで、こうした症状を改善出来るでしょう。

More...

カウンセリングでの治療

カウンセリングの様子

精神科でのptsd治療法として、カウンセリングによる方法が挙げられます。医師と一対一で会話を行なうことで、ptsdの症状における根本原因を見つめなおし、患者さん本人の意思で治療に取り組めるようになるのです。

More...

Topics

目に光が集中する様子

機器を使った検査

光トポグラフィーによる検査では、現在患っている精神病の種類を調べることができます。ptsd以外の精神病を調べることができるほか、視覚的なグラフにより自分の病状を見つめなおすという効果も得られるのです。